ユキユキさん、3Dマトを1万株以上ぶん投げてキャッシュポジを高める!

いつもお世話になっております!

今日もセルシードさんやオンコリスさんが元気でした。

メドレックスもがんばりましたね。

バイオ祭りは継続中ですが、去年、メドレックスにこっぴどくフラれたぼくは、バイオ株恐怖症になっているようです。

友達でもいたんだよな。

(おんな)
〇〇くんって超カッコいいよね~

とか、

(おんな)
〇〇くんと付き合ったら女の子って幸せになれるんだろうなあ

とか、

(おんな)
〇〇くんと一緒にいると自然体でいれるんだッ!

とか言われてて、毎週のように合ってた女のことにいざ告白をしたら「やっぱりそういうんじゃなかった」ってこっぴどくフラれたやつが。

まったくかわいそうに。

彼はですね、まじめにしばらくイン〇ー〇ンツになっちゃったんだから。

失恋ってのは辛いもんだぜ。

 

というわけで、ぼくもキズが癒えていないようです。

昨日、カナダでの止血材の販売代理店が決まった3Dマトリックスさんですが、特定口座分を手放すことにしました。

これで先週のアンジェスさん、昨日のDNAチップさん、そして今日の3Dマトリックスさんと売却。

この瞬間では資産に占めるキャッシュの割合がここ数年にはないくらい高くなりました。

 

3Dマトリックさんを全売却(ニーサ除く)!

もうガッツリいっちゃいましたよ。

これ以外に松井証券でも3,000株ほど持っていましたが、それも全部売りました。

本当は寄りでバッサリいってしまえば10円高く売れたんですけど。

ちょっと情が出た。

とりあえずド底辺のぼくにとっては大きな利益なので、確定させることを優先しました。

 

うーん、かなり迷ったんけどな。

でも、これでカナダでの止血材承認を除いてしばらく材料はなさそう(癒着防止材の承認も、最短でもあと一ヶ月はかかると予想)だし、カナダでも一時金の発生する独占ライセンス付与ができなかったかという失望がムクムクと湧き上がってきました。

ひとつマイナスに思ってしまうと、あとは流れのまま。

 

最大材料であるヨーロッパの独占販売契約についても、フィスコレポートによると年明けにLOIを結ぶということなので、進展はしてるんでしょうがここ数か月で本契約が決まることはないかと。

イギリス代理店がすんごいpurastatのPRをしてくれてるのも、ありがたいんだけどよくよく考えたら直近で他社に独占権が渡る製品をここまで熱心に売り込むかなあ……と。

止血材のビジネスモデルが分かった今、既存代理店はぶった切ってグローバルメーカー一社に独占権を付与するしかないと思っているので、個人的にはやはり今期中の提携は厳しいのでは、という想いが心の中で50%を超えました。

頼みの綱の後出血予防材についても、社長のお言葉「もちろん時間が掛かるんですが」が妙に引っかかったり。

 

もちろんぼくは、メドレックスさんに勝手に片思いをしてこっぴどくフラれたド下手くそ男なので、明日にはメガファーマとの提携が決まるかもしれません。

 

そういえばたまたま一年前の今日は、3Dマトリックスさんの年初来高値でした。

今年はどうなりますか。

……とにかくニーサを早く含み益にしてほしい気持ちしかないよ。

 

しばらくお休みも検討中。

なんか年末から年明けにかけて、慌ただしく売買を繰りかえしてきて、自分でも情けなく思っております。

ただ株価だけを見れば短期で利も乗っちゃっただけに、どうしても怖くなっちゃったんだよなあ。

個人的に、いまは信念を持って特定の株を強握力で持てるっていう状況ではないのかもしれません。

 

今日もですね、神輿の上で「わっしょいわっしょい」やってたら、思いっきり底が抜けちゃってさ、「わー!!!!」って言いながら落下した夢を見ちゃったもん。

 

キャッシュポジションが多くなったので、ここは慌てずにしばらく休むのも一つかな。

せっかくキズが癒えたのに現実世界でも神輿から落とされたら、それこそイン〇ーテンツにだってなっちゃう。

 

いまは相場ってものがとことん分かんないんだよな。

マザーズ指数920が高いのか低いのかも分かんない。

しばらく様子を見て銘柄探しをするのも良いかもね。

このままバイオ祭りが進展して、ヨダレを垂らした子豚さんになる姿も想像できますが、まあ今年ははじまったばかりだし、慌てずじっくり行こうと思います。

 

まとめ

・失恋は辛いぞ!

・3Dマトリックスをぶん投げた!(ニーサ除く)

・神輿から落ちる夢を見た。

ウダウダ言いながら、明日あたりメドレックスを買ってしまいそうな自分がいます。

ヤバいヤバイ。

「慌てず慌てず」と呟きながら通勤をしようと思います。

同僚からは「ついにコイツ頭がおかしくなりやがった……」と不審がられるリスクはありますが、もともと頭は悪いほうだと思われてるはずなので下値は限られてるってやつです。

とりあえず今日はぐっすり寝るぞ!

*あくまでも個人の見解です。記載内容に責任は持てません。くれぐれも投資判断の参考にしないよう! 

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


自作小説販売を始めたぞ!

出版社の新人賞で最終選考まで残ったけど、結局落ちちゃった小説をkindleで発売してみたぞ!

値段は吉野家の牛丼に合わせて380円!

大特価だ!!


10 件のコメント

  • yukiyukiさん、立派なご判断です!
    株も最後は「運と勘」なので、直感に従った判断は素晴らしいと思います。
    私はなかなか損切りができず、「行って来い」がわかっていても少ししか売れません(泣)。
    欧州の独占販売契約も、まず今期は無理でしょうし、来期中に実現すればサプライズと見ています。
    あぁ、私も3DMを売って身軽になりたい…
    yukiyukiさんが大切なキャッシュを、うまく活用されることを願っています。
    余談ですが、ミステリの森博嗣さんが「慌てるな、恐れるな、素直であれ」と自問自答しているエッセーを読んだことがあります。(←間違っていたらゴメンナサイ。)
    願わくば、これからも3DMをブログで取り上げていただければ幸甚です。
    よろしくお願いいたします。

    • もぐらさん、いつもありがとうございます!
      いやーほんと単にビビりなだけです笑
      バイオ株は年明けから資金が来ているので、まだまだ上がるかもしれません。
      個人的には、そろそろ反落が来るんじゃないかなあとも思っていますが。

      欧州契約については、ぼくも今期は厳しいと思います。
      それが「強化」というボヤかした表現になっていると感じています。
      カナダのライセンス付与ができなかったのも非常に残念でした。
      今後としては日本の治験を終えて残りのワラントを捌き、治験成功後に株価を上げたところで再度増資パターンでしょうか。
      欧州契約が来ないとなかなか長期投資は難しいですね。

      森博嗣さんはそんなことを言ってたんですね!
      森博嗣さんが言うととても重みを感じる言葉です笑

      もちろんニーサ分は持っていますし、3DMについては今後ともブログでも書き続けていきます!
      今後ともよろしくお願いいたします!

  • 初めまして、僕もしがない兼業投資家をやってます。
    yukiyukiさんは中小企業診断士の資格を持ってるとのことですが、資格取得目的でなく実務で活用できるような本があれば教えていただきたいです。

    よろしくお願いします。

    • けんさん、コメント誠にありがとうございます!
      実務で参考になる本ですか……。
      うーん結構診断士は幅が広いので、何についてお知りになりたいかにもよると思いますが、小出宗昭さんという方の本はおもしろかったです。
      小難しいフレームワークとかは一切なしで、自分で実践された支援事例を紹介されています。
      参考になれば幸いです!

      今後ともお互い兼業投資家として頑張りましょう!

      • 返信ありがとうございます。
        目的は財務諸表から指標を見たりはできるんですがそこからの流れを、yukiyukiさんのように読める事ができればなと思ってコメントしました。
        色々な本を出されてるんですね、見繕って読んでみたいと思います。

  • ユキユキさん、こんにちは。今年も宜しくお願い致します。最近の3Dについてです。事業エリアが欧州に限るとこ、また広い範囲のパートナーと提携を目指していて、積極的な2社とloiを結ぶ予定ですが、①どの会社が提携先と思いますか?勘でいいので教えてください。なんか先長いですね。
    ②2000円とか3000円はいつかいくと思いますか?今年もブログ楽しみにしてますね!
    ハンドルネーム変えました。今年はこれで。

    • 幸せさん、今年もよろしくお願いいたします!
      すいません、1については正直全く分かりませんね……。
      ただウェルフェンはわざわざ資料に載せてきたくらいなので、入っているかもしれません。

      2も難しいですが、ヨーロッパでの20億の独占契約が結べたら可能性はあると思います。
      そのハードルはものすごく高いですし、2年前3年前にもフィスコやシェアードリサーチで、「デューデリジェンスを終えて契約の最終調整」と書かれて未だに締結できないので、まだ時間は掛かる気がします。
      一般的には、LOIを結んでから具体的なデューデリジェンスに入るという認識ですので、やっぱりファイナンスが先に来ると思いますね。
      そうなると、今度はさらに大きな希薄化が生じますので、ますます2,000円、3,000円というのは遠くなってしまいます。

      地合いも不透明ですし、中々手が出しにくいですね。
      依然として厳しい状況ですが、ここまで来たら最後まで会社の行く末を見届けたいです。
      今年もどうぞよろしくお願いいたします!

      • 返信ありがとうございます。
        高値掴み組はなかなか助かりそうにないですね。

        ところで今年の正月に実父が亡くなりました。健康そのものだったのに、肺炎で、最期は呆気ないほど突然の急死でした。
        勿論哀しみはまだ癒されないけど、近い人が呆気ないほど短い期間で死ぬことで、人間のはかなさを改めてしりました。
        生きてる奇跡に比べたら株の儲けとか小さいもんだなあと思います。そう悟った今年の年初でした。
        そりゃ儲けたらそれはそれで嬉しいけど。。お金より毎日の小さい幸せを噛み締めるのを忘れてないか、日々普通に生活できることに驕ってないか、、自分を改めようと思います。
        ユキユキさんもご両親が健在ならまだまだ親孝行できるから幸せですね。
        なんか長々とまとまりない文章になりましたが、ではまた(´- `*)

        • 幸せさん、コメントありがとうございます!

          この度は誠にご愁傷様でした。
          私は両親とも健在ですが、親孝行ができているかというとそうでもありません。
          生きているうちしかできませんもんね。
          今のうちに恩返しをしていきたいです。

          幸せさんがおっしゃる通り、株の儲けなんて命に比べたらとても小さいものです。
          ぼくも今年は人間的に成長していきたいと思っています。

          今後ともよろしくお願いいたします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください