メドレックスが世界同時暴風雨の中でも無傷だった件!

いつもお世話になっております!

地合いが悪すぎー!

 

バイオ株もめちゃくちゃ下げましたね。

愛する3Dマトちゃんなんて大変なことになっているぞ。

癒着防止材のアメリカ承認でタッチした932円から、いっきに半額に。

神様。マトちゃんそんなに悪いことをしましたか。

あれですか。

止血材の欧州販売ライセンス契約について、フィスコレポを使って「4月中に契約締結予定だよ!」って煽っちゃったのが、そんなにも罪悪な行為だったんですか。

もう一ヶ月半経つぞ。なんでフィスコに自信満々ぺらぺーらしちゃったんだか。

 

全く、おしゃべりなマトちゃんなんだから。

ちょっと黙ってろ。

 

ほんといつまでたってもお花畑野郎め。

うらやましくなるよ。人生を楽しむにはポジティブじゃなくっちゃね。

株主のお金のことなんて気にしちゃいかん!

 

 

はあ。それにしても下がったな……。

なんもなきゃ決算で300円台突入コースでしょうか。

 

 

それでもひとつだけ気になるのは……。

下方修正が出ない!!

なぜだ。

まあ本命は増資中だし引っ張るだけ引っ張ってる説なんだろうけど、気になるな。

いずれにしても来週の決算と、承認を受けた後出血予防材の売上も含んだ新中計が色んな意味で楽しみすぎる。

なんせ現中計がこれだもんね。

ここに、マトちゃんが80~350億の市場がある「世界初承認」の後出血予防材の売上が乗っちゃうんだよ。

ついに3年後の売上画)を100億円超えさせてくるかもしれないぞ!!!

おめでとう、悲願達成だ!!!!!!!

 

 

 

 

まったくため息しか出んな。

 

でも日本の止血材の治験結果ができるまで付き合うよ。

一度、承認申請を取り下げたときのショックはまだ残ってるからね。

なんとかリベンジしちゃってください。

 

そんな中!

こんな地合いの中でメドレックスさんがまさかのプラス引け。

見たか、弱小バイオベンチャーども!

これが格の違いってやつだ!

チザニジンの追加治験もついに開始。

今後連発されるであろう材料をとりあえず整理しておこう!

メドレックスさんの2019年下期に注目!

個人的な予想では、6月はまあなんも出ないでしょ。

本番は7月からだ!

今期の売上予想10億も下期に集中してるからね。

下期、下期!

 

チザニジンテープのP1bの治験結果とP2開始!

まずは先日無事に始まったチザニジンのP1b。

以前、IRさんに確認したところ、治験の結果は3Qに出て、それからマイルストーンが入金予定とのこと。

マイルの条件などの詳細は言えないとのことですが、スケジュール的にはP1bの成功マイルと予想しています。

7億なので、今の時価総額50億のメドレックスにとっては中々の数字。

成功確率は高いと思っていますが、開けてみるまで分からないのも治験。

祈るのみ。

 

オキシコドンテープの治験開始!

トランプ政権のオピオイド対策の影響もあり、雲行きが怪しくなってきた感があるメドレックスさんの最大パイプライン。

こちらもIRさんによると、現在はサイズの縮小や粘着性の改良に取り組んでいるとのこと。

成功後、今期中の開始を見込んでいます。

乱用対策が急速に進展していて、以前から比べるとパイプラインの価値は小さくなっていると思いますが、それでもいまだ投資家からの期待値は高いと思われ。

無事に治験に入ることができれば、そこそこ株価も反応する気がします。

 

メマンチンテープの治験開始!

FDAさんからフェイズ1一撃で承認申請しても良いよと言われた、アルツハイマー治療剤。

とりあえず、今期は最初のフェイズ1aに入る予定としています。

特に今のところ大きな問題はないと思われますので、こちらも下期には治験開始すると予想。

 

リドカインテープの治験開始!

長期安全性試験を求められ、直近のEVO増資の資金使途にもなったリドカインテープ。

増資が完了したので、こちらも下期には治験に入るでしょう。

これは織り込みまくりなんで、寄り天材料っぽいけど。

 

武田と第一三共との提携パイプラインの進展!

武田と第一三共からも下期にマイルストーンが入金予定。

両社で3億のマイルストーン予定なので、どちらかが入れば今期の上場廃止回避基準である売上1億以上を達成できます。

武田のパイプラインは、先駆け審査指定制度に指定された「ナルコレプシー治療薬TAK-925ではないか?(個人的には2信8疑くらい)」という思惑も広がっていますが、この辺が明らかになって来れば面白いと思っています。

*追記:8月9日、第一三共との共同開発終了が発表されました……。非臨床試験で期待していた結果が得られなかったそうです。

 

マイクロニードルの治験工場完成!

中断中としていましたが、前決算でフツーに建設を進めていた治験薬工場。

提携先が決まればビッグサプライズですが、量産工場建設のために再増資の可能性のほうが大きいか。

そうなると増資の規模が半端なくなるので、前回同様、株価の暴落も必至。

やっぱりこれが株価の足かせになってるんですかね……。

前回を経験してる人ほど怖いよね。

 

その他、新たな製薬企業との提携!

裏では進めているという製薬企業との共同研究。

実際に提携にまで至れば、第一三共、武田ときて新たな3社目が現れれば、プラットフォーム型のビジネスモデルの可能性が広がります。

かなり不確実性は高いイベントだと思いますが、ちょびっとだけ期待。

 

まとめ

・メドレックスは下期からが本番!

・だけど増資の可能性も大きいよ。

 

今回の増資ではほぼなんの材料も出さなかったメドレックスさん。

それから考えると、次の増資が本番と思ってるのか。

そう考えると怖いよなあ。

それでも爆発力はあると思ってるんですが、どうなりますか。

治験4本走らせるってスゴイよね……。

 

あとはマトちゃん!

欧州契約については、フィスコレポートだけならあれだけど、短信の表現も近づいてる感を出してるんで、何となく内視鏡領域だけでも決めてくる気はしてるんですが。

予定よりは遅れていますが、日本の止血材も来月に組み入れ完了して、2Q辺りには結果が出てくると思います。

ってことで、しばらく不安定な地合いは続きそうですが、とりあえずこのまま握っておくつもりです。

さてさて。お風呂にでも入ってすっきりしよう。

*特定の銘柄の売りも買いも推奨するものではありません。記載内容は100%事実とも限りません。投資は自己責任・自己判断でお願いします。

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


自作小説販売を始めたぞ!

出版社の新人賞で最終選考まで残ったけど、結局落ちちゃった小説をkindleで発売してみたぞ!

値段は吉野家の牛丼に合わせて380円!

大特価だ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください