アンジェス号乗船組の3Dマトリックスも増資するぞ!

いつもお世話になっております!

今日はぼくの愛する3Dマトリックスさんが、7ヶ月ぶりの増資を発表しました。

ペースが早いこと早いこと。

まだ第25回の増資がありますが、第27回、第28回のおかわりを発表。

食べ盛りの高校生並みの食欲です。

扶桑薬品との提携解消により、マイルストーンの剥落が決定した時点でおかわり自体は想定内でしたが、このタイミングとは思わなかった。

 

止血材の回転率よりも、輪転機の回りっぷりのほうが滑らかなんじゃないんですか。

「これが黒字化前の最後の増資だ!!!!」

と、歯を食いしばって耐えたキミたち。

 

黒蜜を全部ぶっかけたあんみつよりも甘いですよ。

 

なんせぼくなんて「これが最後の増資だ!!!」って5年前くらいから言ってたもんね。

ワンチャン7年か。

そんなことはどうでもいいんですよ。

もはやぼくは国が作ってくれたニーサによる節税恩恵を受けられないことがほぼ確定しました。

悲しいけどこれも人生さ。

 

マトちゃんが増資のおかわりを発表!

今回の増資の概要はこんな感じ。

第27回・第28回 増資の概要だよ。

・資金使途:第27回目 550万株(下限価額198円)

第28回目 100万株(行使価額435円)

・調達予定額:24億円

・割当日:2020年11月26日

・希薄化率:17.24%

 

なんかもう希薄化率は20%切ってたら「結構小さい。楽勝楽勝!」と思っちゃいますが、これは完全にバイオに毒されているためです。

冷静に考えればちっとも小さくなんてありません。

25回もCBも残ってるし。

 

この地合いが意味不明な時期にブッ込んで来られるとイナゴさんも入りにくいぜ。

ちょうど直近で増資をしてきたキャンバスさんがよぎってしまう。

1日目は耐えたけど、2日目にはストップ安というやつ。

下手にすると佃煮になっちゃうぞ。

 

ちなみに第28回は行使価額が435円で固定です。

この残増資分からするとちょびっと分だけ別枠にして、時価より高めに設定。

「株価を上げる自信があるんだな!」と思わせてる感がマトちゃんのうまさというかセコさというかなんというか……。

 

なお今回の割当先もハイツキャピタルさん。

マトちゃんは「グローバルな投資経験も豊富であり、投資先と良好な関係を構築しながら投資先を育成していく方針の投資家です」と言っていますが、24回の増資については颯爽と処分していかれました。

ちくしょー。

死ぬほどうらやましいぜ。

ぼくも100億円くらい持ってたら、お金に困ってるバイオベンチャーさんのワラントをたくさん引き受けてあげて、10%抜いて売るだけのお仕事をしたいもんだ。

 

ということで、需給面ではワラントやCBが降ってくることが予想されるため悪化することが想定されます。

とはいえそこは増資のプロ。

また何らかの材料で仕上げてくるのか。

直近では目に見える大きな材料(承認とか)はないけど。

 

……うーむ。

なんのせ最近のバイオはどこもかしこも失敗しないように下限価額をめちゃくちゃ下げてくる印象。

今回も下限価額は198円という本日終値の半分以下。

それだけ↓の点で失敗できない増資なのかも。

資金使途は新規製造ラインの立ち上げなどなど!

これまで止血材を作ってもらっていた扶桑薬品さんから契約解除を言い渡されるも、新たな製造先を探しつつ、扶桑にも製造継続をお願いするとしていたマトちゃん。

現在も「誠実に協議」しているとのことですが、まあそこは行間読んだほうがよろしいのかもしれません。

ワンチャン、製造権だけは扶桑と結びなおすかなあと思ったんだけど……。

 

いずれにしても今月から新規製造委託先で製造テストに入り、その後2022年5月~7月までを目標に製造所追加の承認申請を行うこと。

22年の夏から稼働するんちゃいますよ。

「申請」なので、動き出すのはさらに先。

 

それまでは扶桑さんに土下座しましょう。

なんか超絶足元見られそうだけど。

 

やっぱり委託先が「こっちで設備投資するからキミたちの素晴らしい製品を作らせてくれー!!」なんて話はないんだね。

そりゃそうだ。

 

どこにも引き受けてもらえない最悪の自体は避けられたのは良かったのかもしれません。

ぼくレベルになるとマトちゃんに求めるハードルが2センチくらいなんです。

ありがたい株主ですよ。

 

新たな製造委託先はヨーロッパと日本の複数で行う模様。

良い点はマトちゃんが言っているようにBCP面。

ただ複数拠点になると、一拠点当たりの製造個数が減るので、マトちゃんが言っている「スケールアップで原価低減やで!」に影響はないの?という気も。

 

PTSはあんまり下げず

やっぱりタイミングだけでおかわり自体は想定されていたからなのか、PTSはあんまり下げていない印象。

ぼくも損失がこれ以上拡大してほしくないのでありがたいっちゃありがたいんですが、上記したようにキャンバスさんの例もあるのでなんとも……。

やっぱり下限価額の低さが気になるな。

日本で承認された止血材の販売提携先が、大手とまとまりそうならこんな下げるかね。

分かんないけど。

推移を見守ります。

 

まとめ

・今後の株価は地合い次第!

長々書いたけど、結局こうなりそう。

前回はコロナショックの真っただ中だったので増資発表時が底だったけど、今回は逆っぽい感じもあるのでそこが心配。

つまり今は株価がどうなるか全然わからないのでぼくは様子見です。

マトちゃんに限らず様子見スタンス。

ド下手のぼくが様子見ということは、わかりますね?

明日から爆上げです。

みんなマトちゃん株を買いまくって早く株価を2万円にしてくださーい!!

*特定の銘柄の売りも買いも推奨するものではありません。記載内容は100%事実とも限りません。投資は自己責任・自己判断でお願いします。

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。

忙しい人は本を聴け!

ながら聴きが快適!

本は読む時代から聴く時代へ!

耳から聴くことで時短にも繋がります。

決して老眼が入ってきたわけじゃないぞ!


2 件のコメント

  • yukiyukiさん、こんばんは。
    あ~面白かった。
    yukiyukiさんの「マトちゃんに求めるハードルが2センチ」なんですね。
    私はまだ20センチぐらいあるから、増資はつらいです。
    増資目的の「新たな製造委託先」ですが、製造に漕ぎつけるのはかなり先のことですね。
    マトちゃんが主張していた製造コストのDOWNは、新規製造委託先での話でしょうから、まあ当面黒字化は無理なんでしょうか。
    私も気持ちを切り替えて、ハードル2センチをめざします!

    • もぐらさん、いつもありがとうございます!!
      今日は地合いに救われてあんまり下げませんでしたが、実際に行使が始まればどうなることか。
      CB分も併せて降ってくることも考えられますので、慎重に、というか諦めながら放置します笑
      引き続きよろしくお願いいたします!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください