DWTIさんが2019年3Q決算で通期黒字化を当確させた件!

いつもお世話になっております!

バイオの冬が到来しているぞ!

つい先日まで調子にノリまくっていたはずのぼくですが、いつものごとくあっけなく運気崩壊。

もろいんですよ。ぼくをとりまく運気の足場はとにかくもろい。

 

そんなこんなで本日は11月14日。

12月決算の会社の決算発表最終日じゃないですか。

 

今期黒字化しないと上場廃止になっちゃうDWTIさんも今日発表なのです。

14日に出る決算ってなんか嫌な予感がぷんぷんしますよね。

 

特に、メドレックス武田と提携解消、ぺプチ売りレポート、シンバイオ増資前倒し、そーせい既出ネタ暴落ときての14日だし。

さらに株券紙くずリスク(株主の権利は残ったとしても、市場で売れなきゃ紙くず同然だもん)が掛かってるし。

普通に考えれば持ち越すべきじゃないんだけども、ぼくはこの男を信じましたよ!

 

4月から役員報酬を50%もカットして、黒字必達を掲げたこの男を!!

出典:DWTIのホームページ

 

ぼくたちの日高社長ですよ。なんの魔法を使ってるんですか。

 

まあいいや。

デ西の決算を見ていくぞ!

黒字化をかけた大一番! DWTI2019年3Q決算発表!

少年野球ではじめて試合に出たときのようにドキドキしながらデ西さんの決算をポチリ。

結果は、こんな感じでしたー。

出典:DWTI 2019年2Q決算短信

 

……よ、良いじゃん。

アッサリ良決算ですよ。

全盛期のイチローばりにクールに決めちゃった。

 

 

いやーぼく的にはですね、会社予想からすると430百万円程度と考えていたんです。

前回ブログで書いたように、今期デ西さんの売上計画5億円のユキユキさん的内訳はこんな感じ。

 

  • 1002(白内障)の契約一時金「1億円」⇒
  • 1002(内境界膜染色)の承認申請マイル⇒「2,000万円」
  • 1129の治験開始マイル「1億円」⇒
  • Glaukos研究費「5,000万円」⇒済orほぼ済
  • グラナテック&1002の販売ロイ「2.3億円」⇒上期実績はちょうど計画の半分程度

合計5億円!!

出典:個人的推計。責任は持ちません。

 

 

で、上半期の売上が363百万円でしょ。

下半期ではグラナテックと1002のロイヤリティを約120百万と想定&3Qでは1002は申請されなかったのでマイルはゼロ。

そのため、売上は363百万円+ロイ収入60百万円で、420百万円~430百万円もあり得ると思っていました。

 

 

それが452百万円

 

 

こ、心から安堵したぜ……。

3Qだけで8,800万円の売上です。

 

Graukosの研究費の残りカスが入っていたのかもしれませんが、グラナテックと1002のロイヤリティが非常に順調。

 

単純に4Qに8,000万円を上乗せしたとしても、5.3億円で目標クリアしちゃうじゃん。

もしも1002の申請が来ればさらに上振れ要因になります。

 

さらに上場維持の基準となる営業利益も1億円以上を確保!!!

コストも計画以上にダイエットしてきてんなあ。

3時になるとすぐにモシャモシャしちゃうぼくは敬意を表さざるを得ない意志の強さですよ。

 

今期の四半期ごとの販管費は1億ちょいなので、仮に4Qの売上がゼロでもトントン水準になることが分かります。

 

はい。株探さんはよく分かんない赤字予想を出していますが、ユキユキさんは圧倒的黒字当確を出します。

おめでとうDWTI。

今後の展開!

ってことで、上場廃止という最悪の事態は事実上ゼロになったことで、安心感は増しました。

来月に残されたマイルストーンである「1002の日本申請IR」か、もしくは「1002の期ズレIR」と同時に上方修正をしてくると思います。

どっちであろうと会社計画の売上・利益とも上回ることは確実。

 

あとは上場維持してからの来期以降の動きが楽しみになるなあ。

来年は1002のアメリカ・カナダ承認。

再来年は日本承認と、地味にチャリンチャリンロイヤリティシステムが強化されます。

 

そして何といってもH-1337の大型導出。

1129がポシャった今、DWTIさんの残された最強パイプライン1337が導出できるかどうかで、業績が大きく変わってきますので引き続き注視するのみ!

 

まとめ

・崖っぷち男、日高社長がやりました!

1129の治験失敗など、今期も色々あったDWTIさん。

治験失敗はバイオ企業にとっては仕方がないです。

 

それでも必達として掲げた黒字化をほぼ手中に収めたことはスバらしいですよ。

株価は大きな反応はしないでしょうが、ぼくの握力はゴリラ並みになりましたので、このままのほほんと黒字達成を見守るぞ。

 

その後は、自社開発はしないと明言した1337の大型導出が、来期頭くらいに決まるんじゃないかなあと期待してるんですが、どうなることか。

バイオ真冬の中、とりあえず安心できる決算を出してくれたので、今日はゆっくり寝るとしよう。

*特定の銘柄の売りも買いも推奨するものではありません。記載内容は100%事実とも限りません。投資は自己責任・自己判断でお願いします。

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


自作小説販売を始めたぞ!

出版社の新人賞で最終選考まで残ったけど、結局落ちちゃった小説をkindleで発売してみたぞ!

値段は吉野家の牛丼に合わせて380円!

大特価だ!!


2 件のコメント

  • くぅー。やはりというべきか。
    上場廃止度外視なら、役員報酬削るわけないですもんね。
    今からじゃ遅いですかね?
    キャンバスとここ迷って、キャンバスに行った馬鹿の戯言ですが。

    • 結局はどっちも導出次第だと思います!
      キャンバスも大化け要素は十分ですし、キャンバスブログのファンなので頑張ってほしいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください