3Dマトリックスが2018年4月期も下方修正を発表したぞ!

いつもお世話になっております!

ありがたいことに仕事の忙しさが続いております……。

毎日吐きそう。

そのおかげで、持ち株の株価低迷に悲しむ余裕すらないぜ。

全く、ありがたいよなぁ。

 

もう今日も寝たいんだけどさ、3Dマトリックスさんが下方修正を発表したので簡単に感想だけ書いておくぞ。

相変わらずもうニーサ分しか持ってないけど、キミへの愛は永遠だからね。

3Dマトリックスが下方修正を発表!~2018年4月期~

3Qまでに全然売れてなかった止血材。

下方修正されることは完全に予想通りでしたね。

 

 

 

想像を超えていたのは、その未達っぷり!!

 

 

通期で計画比で68%!!

 

 

 

ここまでひどいとは思わなかったわ。

 

全然あかんやん。

ホルダーの心の支えだったオーストラリアでも売上はどんどん尻すぼんでいるよ。

 

 

4Qでは1,000万しか売れてない。

 

 

真面目にもうヤバいぜこれ。

後出血予防材の適用取れても、そこから爆発的に売れ出すって予感が全くしない。

purastatが癒着防止材として使用されているオーストラリア市場が好調だから、癒着防止材がアメリカで承認されたら間違いなく売れるぞ!って理論も崩壊しつつあります。

 

ドイツとイギリス、フランスの大手代理店が本格稼働するので今年は売上が急拡大するぞ!って本気で思っていた1年前の自分をぶん殴りたい。

岡ちゃん(←サッカーのほうじゃないよ)、マジでどうすんのさ……。

 

カナダは結局承認されたのか?

3Qの決算が発表された段階ではまだ止血材の承認がされていなかったカナダ。

4Qまで承認されたよ発表はありませんでしたが、今回の予想では中南米と含めた記載で200万の売上予想を立てています。

 

これって結局承認されたってことなのー!!!??

 

 

カナダが承認されたんならポジティブサプライズだねー☆

 

 

 

 

 

 

なーんて気持ちはサラサラないぞ。

 

むしろまたIRしてくれなかったのかってガッカリ感のほうが強い。

 

ここまで来ると訳が分からないね。

文章作るの面倒くさいのかな。

 

うん。気持ちわかるよ。

 

 

チクショウ。

 

 

歯槽骨再建材の今後とかも、次回の中計の中に「導出先を探していくことにしました」ってサラリと書いてくると予想。

個人的には歯槽骨再建材の早期収益化はもう諦めましたよ。

 

中計で、ある程度の導出金額を掲げてお茶を濁してくるのかもしれないけど、騙されないもんねー。

歯槽骨再建材は、経過観察期間もめちゃくちゃ必要だし、上市まではとんでもなく遅れるからね。

パイプライン一本ポシャったレベルって言ったら言い過ぎだけど、それくらいにもう諦めた。

 

 

期待してたんだけどな。

はぁ。

岡ちゃん(←サッカーのほうじゃないよ)、マジでどうすんのさ……。

 

粗利4,000万のディープインパクト!

震えるくらいの数字。

粗利4,000万。

 

 

2Qでバカみたいに在庫を増やしておいての、この原価率の高さ。

一時的、とは書いてあるけど、去年も一昨年もずーーーっと原価率は高いまま。

 

まぁ売れてないんだから、量産体制も取れないもんね。

下がるわけないよね。

 

 

それにしても4,000万かぁ。

ハンカチがビショビショになっちゃうよ。

 

 

3Dマトリックスはちゃんと営業活動してるから!って意見もあるけど、営業活動していないのがヤバいんじゃなくて、本当にヤバいのは営業活動してるけど売れないってことなんだよねー。

 

販促費は計画よりも9,000万増えてるんだけど、全然ペイできてない。

これ、ポテチの新商品だったらとっくに撤退レベルですね。

 

 

 

当然、3Dに取ったらpurastatは命綱なんで撤退なんてできる訳ないんだけど、苦しい状況だよな。

何が苦しいって株主が一番苦しいぜ。

 

 

このままだったらまた増資は火を見るよりも明らか。

徐々に売り上げが伸びていったとしても、毎年新株を発行されたらいつまで経っても株価は上がんない。

 

時価総額170億かぁ。

全然割安感、感じないな。

 

そして、毎年のように減損減損減損……。

なんか良いこと書きたいんだけど、本当にない……。

岡ちゃん(←サッカーのほうじゃないよ)、マジでどうすんのさ……。

 

今後の希望

・後出血予防材のCEマーク取得

⇒ただし、承認を得られたとしても、売上に対してインパクトがあるかというと、もはやあんまり期待していない。

 

・癒着防止材の動物実験成功

⇒初のアメリカでの上市品となり得るんで、後出血予防材よりは期待するけど、果たしてうまくいくか……。嫌な予感もぷんぷんする。

 

・日本でのpurastatの内視鏡領域での治験成功

⇒僕的にはこれが一番……。逆に失敗すれば恐ろしいことに。

 

まとめ

・2018年4月期「超保守的」だと言われていた計画も大幅未達で着地!

 

色々書いたけど、もうとっくに吹っ切れているぜ。

かえって今度の中計でどんな数字を出してくるのか楽しみになっている自分がいる。

また一年ズラしてくるのかな。

 

とにかく。

売上上げられないなら、自社でコントロールできること(IR!!!!!!!!!!!)だけはちゃんとやってほしいもんです。

 

よし、寝よう!

マトちゃん、2018年お疲れさまでした。

岡ちゃん(←サッカーのほうじゃないよ)、マジでどうすんのさ……。

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


仮想通貨投資を始めたぞ!

ついに始めた仮想通貨投資!
僕のお金はどうなるのか?
AIは今後も仮想通貨の高騰を予想。
宝くじを買うくらいなら仮想通貨にしたほうが良いと真面目に思っています。
少なくとも、定期預金が安全だと思ったら大間違いだぞ!


4 件のコメント

  • yukiyukiさんのご感想、ごもっともです。
    「ハンカチがビショビショになっちゃうよ。」「ポテチの新商品だったらとっくに撤退レベルですね。」とても的確に表現しておられます。
    私は未だ「後出血予防材のCEマーク取得」には期待していますが、これで一気に売上がステージアップするというのは難しいでしょうね。

    「非ッ常にキビシーッ!」、往年の名コメディアン・財津一郎さんのギャグを捧げます。
    なお私は、NISAで665円で200株の買い指値を入れています。(←やけくそ…)

    • もぐらさん、いつもありがとうございます!
      カナーリ厳しい状況だと思います……!!

      やけくそになる気持ちも分かりまっす。
      僕もそんな感じでニーサ分が増えていきましたから。

      とりあえず後出血予防材はすんなりと承認を取ってほしいですね。
      そして癒着防止材と日本の治験の3本をクリアすれば、多少は安心感も出てくると思います。

      ↑ただ、いずれも簡単ではないとも思いますが……。
      今後ともながーい付き合いになりそうですね笑

  • 最近、バイオ全体が元気ないですね(>_<)

    しかし近々僕はGNIに大きなことが起こると思ってます。
    年明けのバイオ祭りでも上がらなかったGNIですが、連休明けの決算発表とF351の進展で大きく変わってきます。

    ぼくはメディシノバを、しばらく保有してまして、あちらもアメリカで肝臓の治験してましたがなかなか難しく、GNIが中国治験にこだわっている中国➡アメリカの理由が良くわかった気がします。

    相場は回ると言われますが、しばらく落ち着いていたGNIが大きな相場をつくる順番な気がしてます。
    yukiyukiさんはGNIどう見てらっしゃいますか?

    • keiさん、いつもありがとうございます!
      バイオの春は寒すぎて風邪を引きそうです!!

      GNIはアイスの売上が思ったよりも伸びてこないな……とは思っています。
      決算も、1Qに関しては季節的な要因もあって、過度な期待は禁物かと思ったり←あくまでも個人的な意見です。
      ただし、F351で良い結果が出れば、今の株価は間違いなく安いと思います!!
      アイスの売上も、1Qどうなるかはともかくとして、完全に収益化段階には入ったので、堅実さもあり夢もありな銘柄だと大いに期待しています!

      全体的にバイオの株価が下がってきてるんで、逆に言うと買いたい銘柄も増えてきて色々迷っているところです……笑

      連休明けにはバイオの風向きも変わってきてほしいですね。
      今後ともよろしくお願いいたします!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です