オキシコドンテープ剤が1相成功!メドレックスにとっては1相の壁が低すぎる件

いつもお世話になっております!

コインチェック騒動が発端になったのかどうかは分かりませんが、仮想通貨の暴落が続いております。

なんかここ数日で、あちこちからラインが来たり、職場の人に話しかけられたりしたんだよなぁ。

「メシウマ」が6割、「生きてる?」が3割、「今後仮想通貨はどうなっていくんだ」が1.9割、「仮想通貨って円天でしょ?(←いまだにいたんだよ! 還暦を過ぎた僕の母親だけど……)」が0.1割……。

 

本当に全然心配ないですって。

いや、心配ないって言うのは、仮想通貨がいずれ上がるとか下がるとか言ってるんじゃなくて、捨てた気持ちでやってるから。

そう何度も言ってますが、「宝くじ」だと思ってやってるんで。

 

もちろん下がれば良い気分はしないけど、でもコインチェックのときも、内心は結構楽しんで記者会見とか見てたしさ。

仮にゼロ円になってもフツーに生きてるから。

二日くらい消化の良いものを食べたら、スカッと切り替えられると思う。

 

毎日上がった、下がったが気になってしかたなくなる人は、仮想通貨なんてぜーーーーーーったいに買わないほうが良いですよ。

宝くじ感覚とか、日本円全力ベットへのリスクヘッジとか、ブロックチェーン技術の進展を楽しむためとか、そんな動機で「余剰資金を捨てた気持ち」でやるのが良いと思うんだけどな。

じゃないと精神持たなくなって、高いところで買って安いところで売っちゃうことになると思いますので。

 

そ、そんなことよりも!

メドレックスさんがまたまたやりたがった!

メドレックスのオキシコドンテープがフェイズ1に成功!

予想以上に早かった!

メドレックスのMRX-1OXT(オキシコドンテープ剤)のフェイズ1成功を発表しました。

先日のチザニジンテープ剤に続いての1相通過。

どちらも血中濃度と薬効が直結するといわれる、中枢神経に作用する薬剤です。

 

もうあれだね。

メドレックスにとってのフェイズ1は、ブラジル代表にとってのW杯予選みたいなもんだね。

経皮難吸収性の薬剤であっても、血中濃度を測るだけなら当たり前のようにクリアしちゃってるよ。

メドレックスの経皮吸収型製剤技術(ILTS)は間違いなく本物だ!

 

それにしても……。

去年の10月16日にオキシコドンテープ剤の1相試験開始のお知らせが出て、わずか3か月半……。

早すぎる。

 

フェイズ1に入るまではアメリカでの製造拠点の確保や、FDAとの調整などで時間が掛かりました。

本当に大丈夫か……って疑ったこともありました。

結果、時間もお金もかかりましたが、なんとかかんとか治験開始にこぎつけ、始まってみれば素晴らしく迅速にナイスな結果をゲット。

ほんとに良かったよなぁ。

 

さらに、この1相通過に至るまでに培ってきたネットワークとか、アメリカでの新薬承認に向けてのノウハウとか、今後のパイプライン開発を進めていくうえで確実に役立つもの。

既存薬剤の貼付剤化ってある意味地味過ぎるけど、このビジネスモデルはハマればすごく面白いことになりますね。

 

今回のオキシコドン成功のIRでも、「早期の事業提携も視野に入れてライセンス活動に取り組んでいく」との文言が。

さらに2月9日発表の業績予想にも盛り込むと明記しているので、会社としては既に導出を視野に入れているのでしょう。

 

これが決まればインパクトは大!

オキシコドンテープそのものの製品の魅力はさることながら、チザニジンテープ剤に続く導出成功事例で、「ILTSって打ち出の小づち」なんじゃね期待が膨らむことになります。

少なくとも、カイオムの「アド〇ブシステム」よりは信じていいよね。

すでに実績一つあるしね。

 

それでも今後の戦いは甘くはない!

予選は簡単に通過する実力があるILTS。

しかーし。

次の段階はこんな簡単にはいかないでしょう。

W杯本選には強敵がゴロゴロいるぞ!

 

色々調べてみましたが、FDAに求められる治験デザインがどうなるかは不透明。

多分、血中濃度が薬効と直結する薬とはいっても、エトリートと同様の比較試験が求められる可能性が高いと思っています。

そうするとやはりエトリートのときに起こったように、プラセボが強く出て有意差が得られないこともあり得ます。

もちろん、筋肉に効く薬剤であるため血中濃度と薬効の相関がないエトリートよりも成功の期待値は高いんですが、それでもフェイズ1よりは圧倒的に成功の難易度は高いかと。

 

また一部レポートではオキシコドンテープが上市できれば、ピーク時売上2000~3000億と試算しています。

そーせいのウルティブロも承認当初はこれくらいの売上予想出てたね……。

 

いくらなんでもこれは現実的な数字ではないでしょう。

ブロックバスター(1000億)に届けばいいけど、それもかなり難しい。

 

でもでも。

そんな点を差し引いても。

今の株価は割安感があります。

 

とりあえず2月9日に発表される業績予想に大注目ですね。

ここでどういう数字を出してくるか。

そして早期の導出に繋げられるか。

 

導出金額(一時金、マイルストーン)が巨額だったり、導出先がメガファーマだったりしたら、株価も大噴火しちゃう余地がありまくりだと信じてるんですが。

これからも一つずつ階段を昇っていって、じゃんじゃか企業価値を高めていってくれること期待しています!

まとめ

・メドレックスにとってのフェイズ1は、海南大付属にとっての神奈川県予選!

・オキシコドンの導出は確実に意識されている!

・とりあえず今期の業績予想に注目!

 

よし、寝よう!

これからも親子仲良くかんばってください!

(親子でやってる会社ってあんまり仲良くないイメージだけど、松村家ってどうなんかな)

頑張れ、メドレックス!

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


仮想通貨投資を始めたぞ!

ついに始めた仮想通貨投資!
僕のお金はどうなるのか?
AIは今後も仮想通貨の高騰を予想。
宝くじを買うくらいなら仮想通貨にしたほうが良いと真面目に思っています。
少なくとも、定期預金が安全だと思ったら大間違いだぞ!


2 件のコメント

  • いつもありがとうございます
    きたーーーー(о´∀`о)w㊗️
    が実感!
    しかもたまたま二人とも過去最大持ち(笑)
    やりましたね
    yukiさんの前回記事でオキシコドンも、の所が無意識にあっての大量買いだったような気がしますし、yukiさん推薦のターキーさんのツイもみてますから。やたらエトリートの頃を最近、思い出してました。なんにしてもyukiさんのおかげです✨

    円天の話はたまたま私も最近良くしてまして笑った☺️

    昔良くY板で書いてましたが
    既存薬 + メドレ技術 = 新薬
    この方程式は凄い‼️
    アドリブなんとかに圧勝な打ち出の小槌!(◎_◎;)
    ペプチドリームに高いお金を払う事なく、
    難しい技術で薬効成分探す必要ないもん。
    薬局に行って売れてる薬を探すだけだよ
    分かりやすさから提携先雪だるま式に増えると予想してます。大手企業ほど薬効成分持ってるから。またはマツキヨ(笑)
    これからもyukiさんの活躍を期待してます☺️

    • みつさん、いつもありがとうございます!
      いやーストップ高で引けてくれましたね!!
      当然の結果だと思っています。
      それでも来年以降は仮想通貨の暴落もあって、リスク回避の動きが来そうだなぁ……。
      まぁ正式に導出が実現できればこんなもんじゃないと思って寝ておきます笑

      僕の場合は調子に乗ったら痛い目を見る人生なので、今後も一定のキャッシュポジションは保持しながら、暴落があったらまた無理しない程度に買い増すスタンスでやっていこうと思っています!
      こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です