7777-3DMの2019年4月期第1四半期決算の感想……。

いつもお世話になっております!

ぼくの3Dマトリックスさんが2019年の1Q決算を発表しました。

全く期待感なく開いたんですが、予想通り見どころはありませんでしたので簡潔に。

 

止血材売上は前期比で売上21.2%減!

相変わらず全然売れない止血材。

まぁ予想通りですね。

会社計画でも1Qは想定内とのことですが、この会社はいつも1Qは控えめ目標で、その後急拡大していく予想を立てて、最終的には全然達成できないというのがいつものパターン。

この調子だと通期での会社計画の達成も厳しいと思います。

ヨーロッパの売上は前年同期比140%を強調していますが、直近の前年の直近4Qと比べると75%。

大手代理店の本格的な販売体制の構築って、ミニにタコじゃなくて耳にタコができたわ。

とにかくこの会社は、社長のプレゼン動画と実績が違い過ぎて、何を信用すれば良いのかサッパリ分からんぞ。

 

後出血予防材

CEマークの申請中。

大きなリスク要因もなく今期中に取得見込みに変わりないとのことですが、何といってもマトちゃんのこと。

なんでヒストリカルコントロールとの比較で申請を出したのかなど、不透明なところがありますので安心はできません。

 

次世代止血材

早期に臨床試験に入る予定とのこと。

ただお金もないので、現在実施中のワラントの行使状況を見ながらになりそうです。

株価も低迷しているので、調達も簡単じゃないのが非常に厳しい。

 

癒着防止材

動物試験を実施中でこちらも変更なしで、文面は前回決算からのコピペです。

せめて試験は終わってデータ取りまとめ中とかって出てこないかと期待していましたが、それもなく。

もう始まって1年近くたつよ。

進捗状況くらい書いてほしいものです。

 

歯槽骨再建材

こちらもコピペの臨床試験継続中。

これもさ、いつまでやってんの?

経過観察に時間が掛かるってさあ。

レポートでも、去年の夏に発表予定→冬に発表予定→そして今、臨床試験継続中。

順調に期ズレ継続中……。

 

まとめ

・良いところは特になし。

とにかく色々進んでいかない厳しい状況。

お金もないのでしょうがないところはあるんだけど、それならなんで去年に全然売れてない止血材の原材料をバカみたいにまとめ買いしちゃったんだよってツッコミも。

後出血・癒着防止・日本での止血材の治験。

この3つがうまくいかないときついっすね。

バイオの治験ギャンブルは割に合わないし、マトちゃんの上気3つは地味過ぎるので成功したところで大して上がらないでしょう。

そもそも後出血予防材とか癒着防止材関連は、ワラント中でもIRも一本を出さなかったので、成功しても出すのかさえ微妙レベル。

 

短期で買いに入るのはおススメしない。

かといって長期でもおススメしない。

ぼくみたいな信者かどえむ野郎以外はおススメしない。

 

愛してるよ、頑張れマトちゃん!

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


自作小説販売を始めたぞ!

出版社の新人賞で最終選考まで残ったけど、結局落ちちゃった小説をkindleで発売してみたぞ!

値段は吉野家の牛丼に合わせて380円!

大特価だ!!


2 件のコメント

  • yukiyukiさん、こんばんは。どえむもぐらでございます。
    3DMのHPを見る前に、先にyukiyukiさんのブログを読ませていただきました。
    もう、お書きになっている通りです。
    MSSO行使中の会社とは思えない無気力さが漂っていますね。
    じつは私、3DMを400円台で千株を買い増してしまったんです。
    どえむ野郎になりました。
    もうなんか、後出血予防材の承認も不安になってきました…

    • もぐらさん、いつもありがとうございます!!

      買い増されたんですか!
      大株主ですね。笑
      後出血どうなりますかね……。

      承認の可能性は高いとは思うんですが、株価へのインパクトはそんなにないだろうなと予想しています。
      後出血で逃げたい人も多いでしょうし、さらにワラント中ですし、寄り天になりそう。
      それでも失敗すればpurastatの売上が伸びる余地はなくなりますからね。
      何とか上市品を積み上げていってほしいです……。

      今後ともどえむ野郎同士よろしくお願いいたします!笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください