IHIが特損計上を発表!UMNファーマ(4585)の倒産確立がさらに高まる

最近良いことないよなぁ。

最近に限った話じゃないけどないよなぁ。

なんだか時間がたつのが早すぎる。

年明けて、1月ももう後半。早すぎるったらありゃしない。この調子じゃあっという間におじいさんだな。

人生っての儚いもんなんだ。

 

さてさて、3Dマトリックスさんの株価が好調ですねえ。今日なんていきなり800円の壁をぶち抜いてたんですね。

結局バテて自ら壁からずり落ちちゃったって感じだけど……。

ってか後出血予防材のCEマークとか止血材の韓国承認とか、期初に考えてたよりも遅れてる。

スゲー不安になってくるぜ。

バイオなんて遅れて当たり前って思ってたんだけど、今でもその考えは変わらないんだけど、それでも不安。スゲー不安。背筋が凍るほど不安。

 

「何でこんなに不安なんだろう……3Dの遅延なんて今更じゃないのに……」

 

って思ってたら分かったぞ。年明けにショッキングな出来事を見ちゃったからだ!

おい、お前のことだぞ!UMNファーマさん!

 

IHIが特損を計上!事実上のワクチン事業からの撤退宣言!

UMNファーマさんのインフルエンザワクチン原薬製造販売事業の頼りになるパートナーだったIHIさん。

元々、UMNファーマはバイオベンチャーの中では比較的安心感のある会社でした。

その要因の一つは、間違いなくこのIHIの存在があったからでしょう。

 

子会社設立にあたり資本金の半分を出資し、人材も派遣し、プラント設計も行い……。

まさにヒト・モノ・カネの面でガッツリとバックアップをしていたIHIさん。

それがUMNさんの日本におけるインフルエンザワクチン承認申請取り下げが発表されてからわずか2週間で、事実上のインフル事業からの撤退を発表しました。

 

UMNと共同出資して設立した子会社、UNIGENの債務保証残高110億円全額を特損計上したのです。

銀行側が早期の回収に動くことを見込み、そしてUNIGENおよびUMNには支払い能力がないことから、ひとまず全額をIHIで持つしかないと判断したのでしょう。

IHIも本業は決して本調子とは言えない中、辛い一撃となりました。

 

UMNファーマ絶体絶命の大ピンチ!

問題は前回のブログでも書いた、UMNさんとしては収益化が近いと考えている原薬輸出事業について、IHI側の見方は違うんじゃないか?という点。

本当にUMNが発表した中計通りに原薬輸出事業が進展するなら、ここまで莫大な投資をしてきたIHIがあっさりと手を引くのは考えにくかったのです。

あと1、2年資金注入して我慢する手だって、十分に選択肢として一考に値したでしょうよ。

それが恐れていた通り、あっさりと110億円全額特損にあげちゃった。

 

これはもうIHIはインフルワクチン事業での収益化、そして投資回収は無理と判断したってこと。

 

ってUMNも「原薬輸出事業の将来性を勘案しても、UNIGENの財政状況の改善が見込めないと判断したため、今般の引当計上に至った模様」って言っちゃってますね。

将来性を勘案してもって、もう天に突き刺さるくらいのお手上げ状態じゃん。

これは辛いよな。UMNがいくら0502の将来性はあるって言っても、IHIが手を引いたら存続は無理。

あるとすれば別のパートナーを探してくるっきゃないけど、普通に考えてもうそんな時間もないと思うんですが……。

スポンサーリンク

いよいよ倒産が現実味に!

ワタクシだってバイオショックは来てほしくないし、補助金だってたんまりと入ってるし、UMNには心から存続してほしいと考えていますが、残念ながら現時点では倒産の可能性が高まったと言わざるを得ない。

まず銀行はIHIに債務保証の履行を迫るでしょう。だってUMNに言ったって取れるわけないのわかってんだもん。

そして全額特損計上してんだから、IHIもそれはある程度覚悟している。

 

で、いったん110億を支払った後、UMNに対して求償権を行使するかって話だけど……。

 

これは普通にしてくるんじゃないですかね?って思うんですがどうなんでしょ。

 

だってもう全額特損計上しちゃってるんだから、IHIからすればUMNがつぶれようが知ったこっちゃないっていうか、ワタクシがIHIの株主なら「ふざけんな、なんてIHIだけが損失かぶってんだ!UMNから取り立てろ!土地も工場も設備も全部うっぱらって、損失補填に充てさせろ!」

 

ってなると思うんですが……。え、認識違いますかね。共同出資した子会社の債務を全額片方だけかぶって、あとはもういいよって上場企業がそんなことする???

UNIGENを存続させることで将来的な返済を期待するってのはあるかもだけど、でもそれなら全額特損は理解できないし。

 

UMNがアステラスに切られた時点で、唯一の救いはIHIだと思ってました。

そしてIHIもそう簡単には手を引けないだろうと思ってました。どんな再建策を講じてくるんだろうと少しの期待もありました。

それがあっさりと損切りを決めた。

これは厳しい。厳しすぎる。まさにUMN崖っぷち。最強パートナーがいなくなった。

フリーザー対クリリン状態。

 

唯一の生きる道は新しいエンジェルが現れるってことだろうけど、繰り返しになりますが時間がなさすぎます。

必ず悪材料とともに前向き見解を発表することでも知られたUMNも、今回はそうもいかなかったよう。

「将来性は十分と考えているため ~中略~ UNIGENの事業再編等に関する方針について協議してまいる所存です」という行間から辛さが滲み出ている文章を出すのが精いっぱい。

 

「方針を協議してまいる」か……。厳しいよな。悲しくなるよな。生きていくのって大変だよな。。

まとめ

・IHIはワクチン事業から撤退の公算が大!

・銀行から直接、もしくは債務保証したIHIから求償権を行使される可能性大!

・UMN倒産か? それとも新たな出資先を見つけられるか? 時間との戦いに!

 

バイオの恐ろしさを痛感したこの2週間。

UMNには何とかして大逆転劇を見せてほしいですが、今のところ極めて厳しい状態であることは間違いないと思います。

これからも立て続けに新しい動きが出てきそうな気がするので、注目していきたいですね。

 

そして我らが3Dマトリックスさんはどうなるか!

株価はこの地合いの中で検討している感じだけど、社長動画で上がる株価にも限界があるからな!

実績をみせてくださいよーそして安心させてくださいよー。

UMNともども注目しているぞ!

 

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました_(._.)_

 

 

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


仮想通貨投資を始めたぞ!

ついに始めた仮想通貨投資!
僕のお金はどうなるのか?
AIは今後も仮想通貨の高騰を予想。
宝くじを買うくらいなら仮想通貨にしたほうが良いと真面目に思っています。
少なくとも、定期預金が安全だと思ったら大間違いだぞ!


2 件のコメント

  • 確かに、クリリンじゃ無理だ!!いや、フリーザー対ヤムチャ状態かも⁉︎

    それはさておき、いつもブログを見て3DM投資と診断士試験の参考にさせていただいております。お世話になっとります。3DM曰く、代理店を上から目線で選んでる状況であることを信じて、少しづつ買い増しをしています。お互い、がっぽりもうけましょ。

    • かえるさま

      いつもありがとうございます!
      3DMには何度も期待して裏切られてきておりますが、今度こそうまくいくといいですね!
      私も大分枚数が増えてしまいました。笑
      今後ともよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.