サンバイオが再生細胞薬SB623の国内フェーズ2開始を発表したぞ!

いつもお世話になっております。

どうもワタクシです。

最近心臓が痛いです。

なんなんだこれ。

なんか締め付けられるような感じ。

慌てて病院で心電図を取りましたけど、結果は異状なし。

お医者さんに「精神的なストレスってないですか?」って聞かれました。

「いや、めっちゃありますね」って言ったら、さっそく心療内科を紹介されたぞ!

会社辞めたい病がワタクシの周辺で猛威を振るっております。

さて、そんなワタクシの脱サラの夢をかなえてくれるんじゃないかと、ほんの米粒くらいだけ期待をしているサンバイオさんから好材料が飛び出したぞ!

今日はサンバイオさんが遅れていたSB623の国内フェーズ2の開始を発表した!

サンバイオが日本における治験が開始したことを発表しました。

若干遅れるだろうと思っていましたが、予想外に早かったですね。

 

これから順次患者への投与が進み、1年間後に患者の運動機能の回復状態を観察。

データ解析後に結果を発表という流れになるかと思いますので、再来年の今頃くらいを意識しておけば良い感じでしょうか。

フェイズ1では投与した18人、ほぼ全員に有効性が見られたということで、非常に期待しております。

*最近は治験の早い段階で有効性が微妙にも関わらうず、次の段階に進んで撃沈するっていうパターンが多いので……。

 

中には歩けなかった患者が歩けるようになったり、動かなかった腕が動くようになったりと、まさに「夢のお薬」として劇的な効果を発揮していますので、フェイズ2の結果には注目せざるを得ません!

 

このお薬は免疫反応を抑える作用もある→安全性が高く、他人の細胞も使える→量産化できる→コストも抑えられる!ってことで良いことづくめ!

 

これまで有効な治療法がないってこともあって、上市されれば市場を独占すると思われます。

なんのせピーク時売上額が1兆を超えるとも試算されていますので、多少盛り気味の数字であっても株価はまだまだ上昇余地があるでしょう。

ってか1兆って……。もうケタが違う。しびれますねー。

 

外部環境もサンバイオには追い風に!

これだけ失敗が続いてるのに、フェイズ1の結果だけで舞い上がってんじゃねえって話ですが、日本では実質今回のフェイズ2が上市前の最後の壁。

というのも再生治療薬の早期承認制度のおかげで、フェイズ3をすっ飛ばして販売してもイイよーってなる可能性が大です。

今回の治験は二重盲検法によって行われますが、脳損傷の場合はメドレックスさんが苦戦したプラセボの影響も出にくいですので、個人的には国内バイオが取り組んでいる治験の中でも成功の確率は高いとみています。

 

ただ、これが失敗すればサンバイオのほぼ1本足打法ですので、アキュセラ並みの大暴落が覚悟しておく必要があるかと。

手堅くいくなら治験結果発表前に離すという方法もありますが、トップラインデータの開示が現在のところ不透明なので、この手段も取りにくい。

まさにビビりには手が出せない銘柄になっちゃってます。

リスクとリターンを天秤にかけての投資になりますね。

 

ワタクシは……まあ、あと1年は放置しておきます……。

 

まとめ

・最近、ワタクシの心臓が痛い!

・サンバイオは最重要パイプラインのフェーズ2入りを発表!

・バイオの中でもハイリスク・ハイリターン銘柄のサンバイオの行く末は兆円企業かアキュセラか?

 

やや遅れ気味で若干心配していたサンバイオの治験ですが、ひょっこり出てきました。

これをきっかけに株価も上がってくれないかなあと期待します。

 

だけど、多分数日後には今の株価に戻ってるんだろうなあ……。。

それでもわずかな「このまま吹っ飛んで行ったらどうしよう感」があるので、絶対手離せないのですよ……。

てか短期的な株価はどうでもいいんですけどね。すべては治験結果です。

 

あ、色々考えはあると思いますが、サンバイオこそ現物・余剰資金での投資を個人的にはおススメしますぞ!

友達が信用ぶっこみしようとしてたら全力でとめるレベルです。

 

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました_(._.)_

サンバイオ[4592]の細胞再生薬の治験が成功すれば株価は大化けするぞ!

2016.06.13

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


自作小説販売を始めたぞ!

出版社の新人賞で最終選考まで残ったけど、結局落ちちゃった小説をkindleで発売してみたぞ!

値段は吉野家の牛丼に合わせて380円!

大特価だ!!


4 件のコメント

  • 一刻も早くSB623の治療開始をお願いいたします。臨床試験募集があれば受けてみたいと思っています。期待しています。

  • 井上克秀です。 10年前 49歳の時 に 脳梗塞に かかり、右半身麻痺です。 臨床試験募集が有りましたら、是非是非 私事 井上克秀に 受けさせてください。 生命かけて頑張り、サンバイオの期待に応える 所存でいます。

  • 5年前、36才の時にくも膜下出血になりました。左半身麻痺です。こちらの情報が、貴重な情報です。SB 326が適応なのかが気になっています

    • 現在のところ、国内において進められているSB623の治験は外傷性に限られています。
      サンバイオに限らず早く脳血管障害への治療薬が出てくることを私も祈念しております。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください