アンジェスがアトピー性皮膚炎治療薬の治験に失敗!株価は暴落!

こんにちは。

どうもワタクシです。

色々あってこんな時間にブログを書きます。

会社を辞めたわけではありません。

 

それにしても今日も身体が重い!

バイオは嫌なニュースが続いていますねー。

 

外部環境も良くないし、しばらくは強烈な下げも覚悟しておく必要があるかも。

 

嫌なニュースのひとつ目は先日紹介したナノキャリア。

そしてふたつ目はアンジェスです。

アンジェスがデコイオリゴ アトピー性皮膚炎治療薬の治験失敗を発表!

アンジェスはアトピー性皮膚炎治療薬の開発に取り組んでいました。

会社としても期待していた製品で、一時はメドレックスと貼付剤化にも取り組んでいましたね。

 

 

しかしプラセボとの間で有効性の有意差を示せず。

 

 

バイオ企業のフェイズ3失敗が続いており、株主のバイオ株離れも進むかもしれません。

 

とはいえ、このアンジェスの結果については予想できたことでした。

というのも前段階のフェイズ2でも主要評価項目である「皮膚症状スコア」において、統計学的な有意差を得られていなかったからです。

 

にも拘わらずアンジェスは多額の資金をかけてフェイズ3へと突撃しました。

 

ワタクシも会社の戦略には疑問を持っていましたが、やっぱり結果は失敗。

 

アキュセラにしてもそうですが、バイオは前段階の治験結果が微妙でも普通に突っ込んでいきますね。。。

 

でもそれで成功したところってあんまり記憶にない。

やっぱりフェイズ2で圧倒的な有意差を示したところじゃないと怖くて買えないですわ。

 

これでアンジェスはHGF遺伝子治療薬がダメだったら本当に会社の存続はどうするんですかね

もうそんな多額のお金も集まらないだろうし。。

 

リスクの高いバイオ株の中でも一番リスクの高い銘柄かもしれません……。

 

その割にまだまだ株価は高いし。。

 

株価は暴落中!いまだ寄らず!

デコイオリゴの失敗を受けてアンジェスの暴落が続いています。

 

ダメ元でフェイズ3まで持ってった感じなんで、たぶん厳しいだろうなと思ってましたが、結構みんな期待してたんですねえ……。

確かに時価総額もめちゃくちゃ高かったですし、うん。期待されてたんだな。

 

財務も相当やばい状況の中、株価だけが過熱していましたので、これをきっかけに大きく下げてくるでしょう。

 

これで実質、最重要パイプラインの遺伝子治療薬1本になっちゃいましたので、ちょっとまだ下げ止まりそうにないと思いますがどうなることか。

 

 

しっかし今期の赤字64億って半端ないですね。。

 

 

キャッシュが全然足りないので増資するんでしょうが、集まるのか。

 

老舗バイオとして他社へ与える影響も大きいですので、なんとかここから復活してほしいと思います。

 

まとめ

失敗が続くバイオ業界。

 

特にフェイズ3は当たれば天国、外れば今までの莫大な治験費用も全部パーになる大地獄という厳しい世界。

フェイズ2の結果などから自分なりに成功確率を考えて投資することが大切ですね。

特に今回のアンジェスの場合はフェイズ2でも芳しくない結果でしたから。

時価総額、上市確率、上市後の売上見込み……こんなところは当然抑えておくポイントになるでしょう。

少なくてもビビりなワタクシは治験結果持越しはなかなかできないなあ。。。

怖すぎますわ。

ともわれ外部環境が好転すればよいですね。

さあメドレックさんの(以下略)

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


自作小説販売を始めたぞ!

出版社の新人賞で最終選考まで残ったけど、結局落ちちゃった小説をkindleで発売してみたぞ!

値段は吉野家の牛丼に合わせて380円!

大特価だ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください