宝くじを買うくらいならニーサの口座を今すぐ開設したまえ!

こんにちは。

世の中にはお金を儲けたい人がわんさかおります。

てかほとんどがそう。

ワタクシもそう。

とは言いながらも会社でもらう給料なんざ決まってますし、ワタクシが働いているところみたいな中小企業は今後もベースアップなど無縁ですし、下手すりゃ会社自体が存続してんのかよってところですし。

 

てなわけでお馬さんだとか宝のくじさんだとかゴールデン玉さんだとかに一発かけようという方もいらっしゃいますが、そんなことをするくらいなら投資しろーってのが今日の本題であります。

世の中そんな甘い儲け話は存在しないんだぞ!

あくまでも確率の問題ですけどね、お馬さんにしても宝のくじさんにしてもゴールデン玉さんにしてもですね、賭けた金額に対する平均のリターン、いわゆる期待値ってやつは1を割るんですよ。

 

宝のくじさんなんて、例えば100円買ったら返ってくる金額の平均は50円を切るって言われています。お馬さんはちょっと高くてそれでも72、3円でしょうか。

だから普通にやれば負けちゃんですよ。

なんも考えずに勝っても負けちゃう。

 

もちろん宝のくじさんは夢がありますから、当選番号発表までのワクワク感を楽しむんだ!って方は全然いいんですけどね。

儲けを期待しても確率論的にはかなーり勝ち目が薄いのです。

お馬さんとかは馬を見る目とかあるんで単純には言えないかもしれませんが、宝のくじなんざ、クジですからねクジ!

儲けを期待しても普通のクジ運の人は厳しいぞって話です。

 

そこで投資だ!ひとまずニーサだ!

株の期待値はいくらでしょう。

上がるか下がるかなんでちょうど100円投資したら100円の期待値のようなきもせんでもないですが、実際はもうかったら税金を2割とられますし、証券会社の手数料なんかもかかるんで実際はもっと低いですよね。

それでもお馬さんや宝のくじさんよりは全然高いでしょう。

さらにさらに。

近年、ニーサってのが話題になってます。

簡単にいうとですね!今年だったら120万分まで株を買って、その株が上がったことによる売却益が出ても非課税にしてあげますよーってもんです。

つまり完全に期待値が1なんですよ!

 

いや1どころじゃないな。配当とか株主優待がありますから。

一部上場の平均的な配当利回りが2%弱くらい。

仮に1.5%だとすると、100万円投資しておけば1年で1.5万円の配当がもらえるわけ。

この低金利時代に1。5%だぞ。

さらに優待も加えれば、実質利回りは2%を超えちゃう。

 

「いや、でも投資はリスクがあるからなぁ……」っていうキミ!そこのキミ!

 

預金が安全なんて思っちゃいけませんぞ。

政府がインフレにしようって躍起になってんだから。まぁインフレ目標2%の達成は無理だろうけど。

それでも普通に考えて預金金利以上に緩やかにインフレしていくことは間違いない。

っていかインフレにさせなきゃ国は借金返せないし。

 

ハイパーインフレだってあるかもしれんぞ。

ってそんな恐怖をあおるようなことは嫌いなんですけど、でも実際、そのリスクはゼロじゃないんですよ。

預金してても価値が目減りしちゃうなら、ニーサで投資でしょ!

日本の株式は7割が外国人の投資家が買ってるんで、円安になれば当然のことながら株価は上がるし。

 

投資家の間では、ニーサの上限額120万ぽっちじゃ意味ねーよって意見もありますが。でもさ、平民にすりゃ年間120万って結構なもんだぜ。

むしりそれ以上投資してもね、東芝とかシャープみたいなことがあるし。

そこそこ適度な金額だと思うけどね。

ってことでなんかちょっと生活に夢とか希望とかほしいなーって人は、ニーサの口座を開設して投資をしてみたらどう?

期待値的にはこんな割にあう話はないぞ!っていうことなのです。

スポンサーリンク

ニーサを始めるともっと良いことがあるんだぞ!

直接的な良いことってわけじゃないんですけどね。。。

何かといいますと。

株を買うとやっぱり気になるんですよ。

世の中の動きとか会社の業績とか。

自分のお金がかかってるからね。

勉強するようになります。

これってすんごいメリットだと思います。

ワタクシも社会人になってからろくに新聞も読まなかったんですけど、今では格好をつけながら日経新聞なんて読んじゃいますし、お店行ってもなんでこの店はこんなに流行ってるんだろうとか、結構気にするようになります。

世の中の流れ、流行り廃れが分かってくると、次はどんな会社が伸びてくるんだろうとか考えるようになっちゃいます。

まあそして自分の会社は長生きしないだろうなあとも思っちゃうんですけどね……。

と、とにかく、やっぱり情報とか知識ってのは積み重ね。

時間はどんどんたっちゃいますから。

日頃から気にしといたほうがなにかとよろしいかと思われます。

 

もちろん、投資も負けることもあります。

最悪はその会社が倒産したり上場廃止になって資金がパーになっちゃうことも。

だからニーサを開いたからって上限まで投資しなきゃって思う必要はありませんからね。

余剰資金でやりましょう。

そして投資は自己責任!ということも忘れずに。

まとめ

・宝くじは確率論的に割に合わない!

・お馬さんも合わない!

・唯一、割りに合うのがニーサだ!

 

やっぱり景気を良くするためにはお金は使っとかなきゃ。

買うもんない、とか、将来が不安過ぎる、とか、そんな人にこそニーサがおススメ。

長期投資で配当をゲットを目的に投資を始めるのは悪くないと思うけどなぁ。

 

もちろん、リスクもありますが、リターンも同じくらい、配当を考えればそれ以上あるんだから。

仮に紙くずになったとしても(仮にですよ仮に)、投資金額をニーサ分に留めておけば人生が終了ってほどのダメージじゃないし。

 

日本経済復活のためには個人投資家の存在が欠かせないと思います。

食わず嫌いをせずに投資を検討してみてほしいなぁという感じです。

それでは今日もお読みいただきありがとうございました。

関連記事

シェアしてくれたら泣いて喜びます。


自作小説販売を始めたぞ!

出版社の新人賞で最終選考まで残ったけど、結局落ちちゃった小説をkindleで発売してみたぞ!

値段は吉野家の牛丼に合わせて380円!

大特価だ!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください